上手なキャッシング術

2018年01月13日(土)
【若い人は知らないかもしれませんが、2006年、201】
若い人は知らないかもしれませんが、2006年、2010年に貸金に関する法律が改正され、キャッシングの金利は厳しく制限されるようになりました。


ただ、利息制限法では最大18%であるのに対し、出資法ではそれを超える29.2%以下で貸付ができるという状態でした。


両者の間には11%もの開きがあるのに違法ではないのは、登録業者だからです。


黒でも白でもないということで、グレーゾーンと呼ばれているのはそのためです。


「過払い金請求」のCMでは詳細について語られていませんが、こうした契約による払い過ぎ(過払い)を返金してもらうための請求を起こすことで、専門知識のある法律事務所が代行しています。


今となっては当たり前の話ですが、街頭に無人契約機が置かれ、簡単にキャッシングの契約ができるのは画期的だったと言えるでしょう。


無人契約機がなかった頃には、店頭の窓口で申し込むのがほとんどでした。


今はもっと手軽で便利になり、無人契約機に行くこともなく、自宅からでも申し込みが可能になりました。


身近なもので言えば、スマートフォンを使って公式のアプリを入手すれば返済シュミレーションを立て、計画的なキャッシングが可能になります。


意外と勘違いしている人が多いのですが、キャッシングの返済は返済日以外にも借金の一部を支払って良いのです。


これは「繰り上げ返済」と呼ばれる返済方法で、利息は日割りで割り出されています。


早く返済できれば、元本を早く減らせるので、今後の利息も減らすことができます。


毎月でなくても、例えばボーナスの出た月などに返済日以外に繰り上げ返済しておくと、返済額のみならず、返済期間もかなり減らすことができるのです。


年会費節約のためにクレカを整理していたら、古いカードが出てきました。


社会人は持っていなくちゃとなんとなく思って作ったもので、22歳のときでした。


なんとなくの割に年齢だけは覚えています。


使うというより、キャッシュバックキャンペーンが目当てでした。


カードは思っていたより早く届きました。


よくよく見てみると、クレジットカードにはキャッシング機能がついていて、申し込むときに20万円までに設定しましたが、最大で50万円までなら自由に借りることができるわけです。


なくしたりしたら大変だなと感じたのを覚えています。


どんなにスマートな呼び方をしていても、結局はカードローンは借金です。


できれば使いたくないものです。


しかし、いざという時の備えに契約だけ行っておくこともできます。


契約をしたからといって、すぐに借入をしなくても構いません。


キャッシングの専用カードだけ作っておいて、どうしても必要な時に借入をするといった上手い使い方もできますよ。


03:54






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++